【30代アラサーにおすすめ】秋冬レディースファッション2016

この時期一番悩むのが30代レディースファッションコーディネート。20代までの自分中心から他人目線へ変化する時期。30代レディースファッションは苦手な方も多いでしょう。そこで今回【30代レディースファション秋冬のポイント】をいくつかご紹介しましょう。

年代でみるレディースファッション【30代と20代って何が違うの?】

もうアラサーときくと皆さんはどのように思っているでしょうか?これまであまり考えないで好きを形に変えてきた10代。少し大人になって他人の評価を求めだし若さで乗り切ってきた欲張りな20代。いつしか責任と安定、ワンランク上を求め形にできることできない事がはっきりしだす30代となりました。この時期の変化は子供から大人へと心が成長している証。小学生や中学の頃は親や先生がその変化に助けを出してくれました。20代になれば社会に出る人もおり少しづつ責任と社会の目に触れるようになります。とはいえまだ20代は準備期間。30代にもなればもう甘えも許しもありません。完全な自己責任であり自分のこれまでの集大成を評価されるのです。30代は本当の意味での自立であり責任が問われる年齢。だからこそこの年代のレディースファッションは少し今までと違い不安を持ちはじめ自己中心の世界から他人ありきの自分へとなるのです。30代のファッションで迷いが出るのは自己中心の世界に不安を感じたからとなるのです。そこでこれまでと違いこんなファッションが気になってきます。

Fashion Letter / ワンピース・ドレス / ドレス

¥8,800(税抜)

綺麗目大人デザインのこちらは30代にぴったり。ちょっとしたお食事会などきちんと感を出したいときにはおススメのコーディネートです。おばさんぽいと思っていた30代レディースファッションが気になってきます。

30代はカラーや素材にこだわる

30代のレディースファションは10代20代とことなり素材やカラーに気を付けたいものです。チープ感が出すぎてしまう素材やデザインはあなたの評価を急降下。いくらに合うからと言っての20代と違って女に品格が現れる時期なのでお値段そのものの商品選びから少し効果に見えるコーディネートがオシャレ上級者。値段相応の女から値段以上に見える30代レディースファッションの着こなしをしましょう。そこで10代・20代と30代が似合うレディースファッションを比べてみましょう。

10代・20代が似合うレディースファッション

JULIA BOUTIQUE / トップス / ニット・セーター

¥2,559(税抜)

ゆったりとして抱きしめたくなる思わずきゅんとなってしまう甘めラインのニット。嫌らしくなり過ぎない程よいセクシーさを残したデザインはJULIA BOUTIQUEに多いのですでにチェック済みの人も多い商品です。30代はセクシーさが人によっていやらしさになるのでインナーで工夫しましょう。

Felt Maglietta / トップス / パーカ

¥2,179(税抜)

カジュアルなパーカーはどの世代でも似合うけどやっぱり10代20代が一番似合います。ショーパンと合わせてフレッシュさがオシャレに見えます。30代はアクセサリーで大人カジュアルを意識して

Growing Rich / ワンピース・ドレス / ワンピース

¥2,641(税抜)

30代だと少し子供っぽくなりがちなこのスタイルも10代20代なら着こなせます。30代は1枚できるのではなくデニムなど合わせるならOK

30代におすすめレディースファッション

PourVous / アウター / その他アウター

¥28,906(税抜)

30代レディースファッションならばオフィスカジュアルも上品さをプラスしたデザインがベター。シンプルの中に大人のオシャレが引き立ちます

C.R.E.A.M  / ワンピース・ドレス / ドレス

¥23,981(税抜)

30代ともなれば職場で昔の友人らの目もあるのできちんと感がでるものがおすすめ。かといってスーツだと味気ないので女らしさと大人のクールな女性を演出するカジュアル感もあるこちらのデザインはぴったり。30代レディースファッションで1枚は持っていたいアイテムです。

KawaiCat / ワンピース・ドレス / ワンピース

¥23,139(税抜)

20代だと少し服に着られた感がでるデザインも30代ともなれば大人セクシーでかっこよく決まります。ほどよい透け感が30代ならではの色気を演出。

20代レディースファッションとの大きな違い

20代の頃は周囲の目線や評価を気にすることなく好きなブランドや流行を追ってオシャレを楽しんできた時代。毎月お気に入りの雑誌を購入して憧れモデルのまねをしたり可愛くなることに力をいれてメイクやコーディネートを楽しんできたことでしょう。10代は可愛さを求め20代はセクシーさと可愛さの両方を求めそれが一番似合う年頃でした。しかし20代後半にもなれば可愛さは痛さに見えないか?セクシーさはいやらしさ=品のなさにならないかと少しづつ意識の変化が訪れる時期と言えるでしょう。

30代がすべき大人めレディースファッションのオシャレポイント

そこでポイントとなるのが自己中心の安心できるオリジナル(個性的)なファッションと他人目線で安心できるファッションを持ち合わせているかになります。どちらか一方だけですと不安になってしまうのは結婚や出産、肌の変化などを経験し違和感を感じる人に顕著にみられます。逆に20代の頃と何も変わらず体型・肌質・周囲の評価共に変化がない人はこれまで通りのオリジナルを貫く人が多いのです。ほとんどの方が前者であり迷いが生じているのも事実。ですからこの両方の安心が得られるコーディネートが出来るかどうかがポイントとなるといえるのです。

30代レディースファッションのオシャレキーワード

・自分の個性はだせているか?
・他人目線で評価されるコーディネートをしているのか?
・可愛さを前面に出しすぎていないか?
・値段相応から値段以上に見える素材やコーディネートがあるのか?
・セクシーさがいやらしさになっていないか?
・肌質・体型は20代の頃と変化はないのか?
・正面からだけでなくバックスタイルも大丈夫か?

この点を押さえながら今年のトレンドをチェックしてみましょう。

2016年秋冬キーワード

2016年押さえておきたい流行キーワードは「キャメル」「カーキ」「ファー」「花柄レトロ」です。今シーズンはこのキャメルやカーキーがトレンドカラーとして注目されています。店頭はもちろんWEBショップでもキャメルやカーキーの売れ行きは好調です。秋冬といえばダークカラーが定番でブラックやブラウンを使う人も多いですが今年はキャメルやカーキーを取り入れて。そしてすでに売り切れ続出のファーサンダルなどファーはもうすでにゲットしましたか?早い方は今年のファーの可愛さに魅了されてもうゲットされています。ただ今年のファーは毛足が長めの方がトレンド。ファーは持っているという方も今年は毛足の長さにもこだわって使い分けるのが◎です。さらに忘れていけないのが花柄。今年の花柄はレトロ感をだして流行最先端の流行レディースファッションを楽しみましょう。

トレンドカラーのおすすめアイテム

30代ともなるとミニスカートをはくのに抵抗を持つ女性も増えてきますのでデニムに合わせやすいトップスを取り入れるとよいでしょう。Vネックは定番の人気ですがミセスになるとvネックは少し抵抗がある人も。ラウンドタイプのものに変えるのも大人な女性に変える簡単な切り替えポイントです。年齢を重ねるとデコルテに出やすく胸元を強調したデザインはセクシーさと品のなさ、双方に個人差が出てきます。まずは自分がどちらになってきているのか知るためにも胸元を強調するデザインを少しおさえましょう。

aquagarage / トップス / Tシャツ

¥1,371(税抜)

春夏人気だったシリーズに秋冬ヴァージョンが登場。こちらの商品正面はシンプルなのにバックはファスナーがついてとても便利。首周りのお肉に自信がなくなってきた30代アラサー女子もこれなら問題なく着こなせます。ゆったり感があるので女性らしい柔らかなラインを見せてくれる30代おすすめレディースアイテムです。

女性が一番気にする部分がお尻の部分。ヒップラインは年齢が出やすくケアをしているいないが出てしまう部分の一つです。顔や手などケアをしている人は多いですがお尻のケアは意外と手を抜きがち。そんなヒップダウンのレディーにはお尻まで隠れるロングカーディガンがおススメです。30代の隠したい部分を隠しながらオシャレに見せてくれる万能アイテムなので1つは持っているといいでしょう。

and Me/トップス/カーディガン

1,908(税抜) 
大人の美ラインカーデとして一押しの商品。シルエットが細身で美しく着やせ効果も。オフィスカジュアルにも使えるので室内のエアコンの体温調整に使える商品です。

ボタンなしなのでさらっと着られるのもポイント。ランキング連続1位の人気用品のため購入はお早めに

ムートンブーツは今年も人気ですが30代ともなれば少しデザインを変えてみましょう。UGGのムートンはその点デザイン性はばっつぐん。見た目も可愛くてヒールの低いブーツなのでお子さんのいるママ世代にも使いやすい商品です。靴は汚れるからと黒を選びがちですがトップスなどの洋服に比べてシューズは遊びを入れやすいところなのでこの機会に遊んでみてはいかがでしょうか?

JUNGLE JUNGLE / シューズ / ムートンブーツ

¥26,621(税抜)

有名人から芸能人まで愛用者続出の人気ブランドUGGより個性派ムートンショートブーツが登場。今シーズンは定番デザインのシンプルムートンからこちらのデザインに買えてみましょう。たったこれだけで今年っぽくオシャレな着こなしになります。

ファーとのオシャレコラボ

今年はシューズにふんだんにファーが取り入れられた商品が多く出ています。そんな中私も注目しているのがこちらの商品。子供がいるのでヒールの高い靴は履きたくてもなかなかはけないのでヒールの低い靴は欲しい!だけどこれからはママ友との付き合いや行事等で出かけたりするのできちんと感を出したいと思った時ファー付パンプスはオシャレでしょう。足首にファーをまいたりレッグウォーマーをつければさらにオシャレ度UP。走ったりもできるのでなにかと使えそうな商品です。

hills style / シューズ / パンプス

¥1,980(税抜)

昨年と異なり今年はファーは人気。パンプスにもファーを施したことで通勤時の足元が華やかになりました。パンプスは秋冬は寒くて履きづらかった人もこれならば安心。今年の働く30代レディースファッションはファーパンプスで決まりでしょう。

もうすでに購入した人も多いであろうファーサンダルはショップリストでも大人気。どのカラーも可愛いので色違いで欲しくなります。しかし出始めたころは可愛いと飛びついたものの足先が出てるので秋冬は寒そうと購入を躊躇していたのですがついに出てくれました!欲しかったサボファーサンダル!同じように待っていた方もいらっしゃるのでは?ちょっとしたコンビニなどのお買い物にはお勧めの商品です。個人的には子供とお揃いで履けるといいなとは思うのですが皆さんはいかがでしょうか?いやもうすでに私よりもオシャレな皆さんならば購入されていますよね。まだの方はお早めに。

Re:EDIT / シューズ / サボ

¥2,748(税抜)

ありそうでなかった欲しかったサボファーシューズ。季節感とトレンドのコラボレーションが今年っぽい!犬の散歩やコンビニにはヒールのある靴よりもサンダルは履きやすいもの。しかしこの時期は冷え込むので外出するのが苦手になるちょっとお疲れ30代アラサーにもピッタリなサボサンダルは年齢問わず使えそうです。

花柄レトロで脱苦手意識

最後にご紹介するのは花柄レトロ。特に30代の女性は子供っぽくならないかしらと?おばさんぽくならないかしら?と心配になり花柄はなかなかコーディネートが難しいと言われますが選ぶデザインさえ間違わなければ大丈夫。コツは「アクセサリー」として見てみる事。柄物は柄と思うから抵抗感があるのであってネックレスやピアス、バックと同じと思って「小物」として考える方がよいでしょう。そうすることで抵抗感が薄れ自分がどんな花柄が似合うのかを客観視できるものです。何事もはじめから無理と決めつけて成功している人はいない。似合わないと決めつけたらそこで終了です。

luby / アウター / ジャケット・ブルゾン

¥2,680(税抜) 

秋冬の羽織モノといえばコートやダウンが定番です。ちょっとした外出や室内羽織にはカーディガンやパーカーといったところですが今年流行を取り入れたブルゾンは要チェック。ワンランク上のオシャレ上級者を目指す30代レディーに来てほしい商品です。少しロックテイストに決められるこちらの花柄。大人でかっこいい女性を目指すならば30代レディースファッションの花柄といえばレザーパンツでコーディネートするのがGOOD。花柄はインパクトが強いのでインナーはシンプルなものを選びましょう。余裕がある人はアクセサリーにもこだわって。

こちらのトレーナーは綺麗目に仕上げられる花柄トップスです。デニムよりはガウチョであわせる方が今年風でしょう。30代ともなれば今までとは違いこういった派手目なものはそれ以外のものをシンプルにするのがベター。流行だからと取り入れすぎると30代痛いれレディースファッション代表コーデになってしまいますのでご注意を。こういったデザインを着こなせるとママ友とのカジュアルランチにもオシャレママとして注目浴びる事間違いなし。おすすめのメイクは少しレトロ感あるメイク。20代のかわいらしいピンクメイク卒業して30代らしく大人でシックなカラーへ。アイシャドウにパープルを加えるとセクシーになります。いろいろとメイクで遊ぶとオシャレの幅が広がることでしょう。

futier land / トップス / トレーナー

¥1,980(税抜)

トレーナーと聞くとカジュアル感が多く一歩間違えばパジャマっぽく見えてしまいがち。でもこんなオシャレな花柄ならばオシャレ度抜群。アクセサリーやバックなどの小物相性もよいですね。ただパンツをスエット素材にしてしまうと部屋着っぽくなってしまうので要注意!!

まとめ:30代のオシャレは個性と品性をキープする

いかがでしたか?ここでご紹介したものはほんの一部です。私も30代の子持ちママ。オシャレには日々悩む所ですので皆さんのお気持ちはよくわかります。30代レディースファッションで陥りやすいのが人目を気にするあまり自分らしさが失われたり子供中心しすぎてオシャレを楽しめないこと。それではストレスを抱えてしまいます。ですから個性と品性をキープしたファッションコーディネートが30代のかわいらしいオシャレレディースファッションといえるでしょう。30代ともなると店頭でそれなりのハイブランドを持つべきだという声もありますがこの世代の女性は仕事も充実して忙しい独身美女も多いですね。加えて子育て世代ともなれば言うまでもありません。そこで人気のWEBショッピングは便利なツール。SHOPLISTには年齢問わず楽しめるレディースファッションをはじめキッズやメンズ小物も豊富なのでまだ購入したことのない方もこの機会に試してみてはいかがでしょうか?20代からすこし大人にはばたく素敵な30代レディースファッションを楽しんでください