MEGASALE MAX95%OFF 12月12日(月)11:59まで 詳細はこちら

Mr.Junko ドライビングデッキスリッポンシューズ

(メンズファッション通販)

¥4,500 税込
獲得pt : 0pt
返品可
このアイテムのお気に入り登録数  9
ブラック
ホワイト
  • 25cm / 在庫なし

    完売しました

  • 25.5cm / 在庫なし

    完売しました

  • 26cm / 在庫なし

    完売しました

  • 26.5cm / 残り1点

    13日~15日後発送予定

  • 27cm / 在庫あり

    13日~15日後発送予定

キャメル

アイテム説明

ITEM INFORMATION

【カラー】 ブラック、ホワイト、キャメル
【サイズ】 25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm
サイズ感は日本製のビジネスシューズとほぼ同サイズです。

【素材】
甲材/底材 アッパー材/合成皮革
底材/合成底
【重さ】 約310g(27cm参考)
【ブランド】 Mr.Junko
【商品説明】 Mr.Junko(ミスタージュンコ)とは、
日本のデザイナーであるコシノジュンコが手がけるメンズファッション・ブランドで
1980年スタートのベーシックなモードカジュアルラインを得意とする分野で
ジュンコ コシノ(JUNKO KOSHINO)は日本のファッションブランド。

創業者はコシノ ジュンコ(Junko Koshino)。

大阪府岸和田市に生まれる。コシノ ヒロコ(ヒロコ コシノ)を姉に、
ミチコ コシノ(ミチコ ロンドン)を妹にもち、
ファッションデザイナー3姉妹の一人として活躍している。

今回ご紹介させていただくドライビングデッキスリッポンシューズとは、
元々ヨットやボートのデッキの上で履くのに滑らないよう、
底面のゴムに切り込みがあるタイプのシューズで
甲の部分は水にぬれても丈夫で、オイルレザーなどを用いた
モカシンタイプのひも付き浅靴をさしておりました。

しかし最近のイメージとしては爽やかな表情と機能性から夏に履くイメージ
が強いアイテムでしたが、現在ではスエードや綿素材を用いたデッキシューズデザインが
展開されるなどしており、季節に関係なく愛用されております。

また、アイテムイメージとしてもスムース素材やスエード素材は大人っぽく
使えるため、オフの着こなしに取り入れてもラフになりすぎないのが
「Mr.Junko」の嬉しい所なので大人コーデの強い味方になってくれます。

素材によってデッキシューズのイメージはガラッと変わる?!

元々はレザー素材が主だったデッキシューズですが、
フェイクレザーのカジュアルな素材で作られたデッキシューズも
今では一般的となりました。
基本的にはフェイクレザーのほうが手ごろな価格で手にしやすく、
季節的にも軽快に見せることが可能です。

「Mr.Junko」のフェイクレザー素材の特徴は何といっても、
素材の持つ高級感とお手入れのしやすさでモックトゥでソールとボディーの色を
変化させモードカジュアルなデッキシューズです。

どのような足元を演出したいのかでカラーを選ぶ事が大切です。

靴下は履くべき? それとも素足が基本? デッキシューズには素足風ソックスが正解!

ほかのシューズと比べると足の甲の露出面積が多いデッキシューズ。
ソックスが見えてしまうと軽快さが一気に失われてしまうため、
色や柄を計算のうえで履く場合はありですが、基本的には避けたほうがベターです。

では、どのようなソックスを履けばいいかというと、
フットカバーやカバーソックス、インビシブルソックスと
呼ばれるタイプやベリーショートのソックスを選べば問題ありません。
デッキシューズやスリッポンなどのシューズでも靴下が露出せず、
靴との摩擦から足を守ってくれるスタイリッシュなソックスですので
これなら悪臭防止も簡単に対応できるでしょう。
ショップ靴靴POWER
カテゴリ シューズ・靴 >  デッキシューズ
品番KKPS0000090
素材【素材】
甲材/底材 アッパー材/合成皮革
底材/合成底
カラーブラック / ホワイト / キャメル
サイズ25cm / 25.5cm / 26cm / 26.5cm / 27cm
価格表記についてはこちらをご確認ください
価格表記について
プライスダウン前の商品価格の内容は、以下のとおりとなります。
・ブランドの実店舗(もしくは直営WEB店舗を含む他のECサイト)で販売されている商品の通常価格。
※実店舗等でのセール状況によっては、実店舗等で実際にお求めになるときの価格とは異なることがあります。ご購入時における実店舗でのセールの有無に関しては、お手数ですが、ブランドの実店舗に直接お問い合わせください。