CREW SWEAT PLAIN/クルーネック スウェット プレーン

(メンズファッション通販)

¥10,780 税込
獲得pt : 0pt
返品可
お気に入り登録数  1
BLACK
BLACK
OXFORD
OXFORD

アイテム説明

確りとしたヘビーウェイトの裏毛を使用。
T/C素材にする事で軽量も考えて作られている。
サイズ感はややゆったりとしたサイズ感で、シンプルなプルオーバー
パーカーだが、ショットらしくポケット口にレザーをポイントで施し、
小ぶりな星のリベットでディディールを加えている。

■お使いのパソコンのモニターによって、実物商品とカラーが異なって見える場合があります。誠に申し訳ございませんが、ご理解下さいます様お願いいたします。
■当ショップの在庫数は 直営店舗の商品も含まれています。在庫数が日々変動する為、ご注文頂いた時点で在庫が完売になっている場合がございます。
■サイズ表は、製品の生地や織りなどの特性により、多少の誤差はございます。予めご了承ください。

【Schott/ショット】
ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottの歴史は、1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットジャックショットの兄弟によって始まった。
当初はレインコートを作る工場だったが、1928年に世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケット「Perfecto」シリーズを発売。
ボタン仕様しかなかった当時、画期的なジャケットとして話題となり、その後のライダース史に大きな影響を与えた。
そして、Schottの名を世界に知らしめたのが50年代に発表された星型のスタッズをエポレットに配した伝説のモデル”ワンスター“だ。
この新作こそが、映画『ザ・ワイルド・ワン(邦題「乱暴者」』で、マーロン・ブランドが纏ったと言われているモデルである。
その後もラモーンズやセックスピストルズをはじめ、多くのロックミュージシャンに支持され、時代を超えた永遠の番として今なお多くの人々を魅了する。
最近では定番モデルだけでなく、カジュアルラインも充実させるなど、常に時代に合わせて進化を遂げる革新性も忘れない。
ライダースの歴史は永遠にSchottとともにある。

【原産国】中国

【採寸】
M:着丈66.5 肩幅49 身幅55 そで丈59
L:着丈69.5 肩幅51 身幅57.5 そで丈61.5
XL:着丈71.5 肩幅54 身幅61 そで丈62.5
XXL:着丈74.5 肩幅56 身幅63 そで丈64

メーカー品番:3113194-30
ショップSchott
カテゴリ トップス >  トレーナー
品番UNSM0019914
素材

綿50% ポリエステル50% リブ部分:綿95% ポリウレタン5% 別布:牛革

カラーBLACK / OXFORD
サイズM / L / XL / XXL
価格表記についてはこちらをご確認ください
価格表記について
プライスダウン前の商品価格の内容は、以下のとおりとなります。
・ブランドの実店舗(もしくは直営WEB店舗を含む他のECサイト)で販売されている商品の通常価格。
※実店舗等でのセール状況によっては、実店舗等で実際にお求めになるときの価格とは異なることがあります。ご購入時における実店舗でのセールの有無に関しては、お手数ですが、ブランドの実店舗に直接お問い合わせください。