高尾山の服装は?女子向けコーデを春夏秋冬別に紹介!靴、カバン、帽子の解説も

高尾山の服装は?女子向けコーデを春夏秋冬別に紹介!靴、カバン、帽子の解説も

    

高尾山の登山コースで異なる服装選び

1〜5号路の初心者向けコースは「動きやすい服装」でOK!

6号路・稲荷山コースは「登山向けの服装」で

高尾山1〜5号路に登るときの「基本の服装」

肌着:綿素材よりも「速乾性の高い素材」が快適

中間着:「保温性の高い素材」を選ぶ

上着:「撥水加工」や「防風性の高い素材」が理想

スカートなら「レギンス・タイツ着用」

パンツなら「チノパン」がおすすめ

高尾山に登るときの靴選び(コース別)

【1〜5号路】歩きやすいスニーカーがおすすめ

【6号路・稲荷山コース】登山靴やトレイルランニングシューズが必要

カバンはリュックサックがベスト!

雨具や帽子も忘れずに持って行く!

雨具はセパレートタイプがおすすめ

帽子はツバが大きくて紐付きのものが安心

【3〜5月頃】春の高尾山におすすめの服装3選

【3月の高尾山服装】ウインドブレーカー× フレアスカート

【4月の服装】ダウンベスト×チノパンツ

【5月の服装】サロペット×Tシャツ

【6〜8月頃】夏の高尾山におすすめの服装3選

【6・7・8月 の服装高尾山】半袖シャツ×カーゴパンツ

【6・7・8月7月の服装高尾山】レギンス×オーバーサイズトップス

【6・7・8月8月の服装高尾山】Tシャツ×シフォン素材スカート

【9〜11月頃】秋の高尾山におすすめの服装3選

【9月の服装高尾山】チェックシャツ×デニム

【10月の服装】シャツジャケット×ニットパンツ

【11月の服装】モッズコート×フレアスカート

【12〜2月頃】冬の高尾山におすすめの服装3選

ここでは、冬の高尾山におすすめの服装をご紹介します。冬は防寒性を重視した服装を心がけます。ただし、厚手のアイテムを重ね着すると動きにくくなってしまうので、肌着を2枚重ねにしたり首元の詰まったトップスを選んだりして寒さ対策をしましょう。アウターはダウンジャケットやボアジャケット、フリースジャケットがおすすめです。ボトムスは、保温性が高いウール素材を選ぶとよいでしょう。

【12・1月の服装高尾山】ダウンジャケット×スキニーパンツ

【12・1月の服装高尾山】ダウンジャケット×ロングスカート

【2月の服装】フリースジャケット×デニムパンツ

ブランドニュース