大人の花柄ワンピース春夏コーディネート【2022】&着こなしのコツ

目次

30代でも着こなせる!花柄ワンピコーデが大人っぽくなるポイント

一言で「花柄ワンピ」と言っても、色や素材、柄の大きさなど、さまざまなデザインがあります。大人かわいく着こなすにはどんなポイントに気をつけるべきなのでしょう?そこで30代でも着こなすために大切な、花柄のワンピースコーデを大人っぽくするポイントを4つ解説します。

落ち着いた色味

この商品の詳細・購入はこちら
全身に散りばめられた花柄も、くすみカラーなど落ち着いた色味なら大人っぽく着こなせます。ほかにレトロ感のあるベージュやブラックなども、大人っぽくておすすめです。パンプスやバッグも落ち着いた色味を選ぶと、コーデが上品にまとまりますよ。

羽織としてコーデに取り入れる

この商品の詳細・購入はこちら
ボタンを開ければロング丈の羽織りになるタイプなら、着回し力が期待できるアイテム。可愛らしくなりすぎてしまうイメージの花柄ワンピースを1枚で着るのに抵抗がある人も、羽織りとして取り入れてワイドパンツに合わせてれば、カジュアルダウンして大人っぽく着こなせますよ。

パンツと組み合わせてレイヤード

この商品の詳細・購入はこちら
透け感のある花柄ワンピースには、パンツをレイヤードで組み合わせてみてはいかがでしょう?ふんわりとしたデザインには、あえてタイトなパンツを合わせるとコーデにメリハリが生まれます。合わせるアイテムがデニムパンツやレギンスなら、コーデが甘すぎず、大人カジュアルに着こなせるのでぜひ試してみてくださいね。

ウエストマークでメリハリシルエット

この商品の詳細・購入はこちら
ふんわり広がるデザインの場合、全体のシルエットがぼやけがち……。シルエットにメリハリがないと、どうしても野暮ったい印象になってしまいますよね。大人っぽく着こなすには、ウエストにギャザーのあるデザインや、ベルトが付属しているワンピースを選んでスタイルアップしましょう。ほかにもウエストポーチやレザー調のベルトで、ウエストマークするのも、コーディネートにアクセントが生まれるのでおすすめですよ。

黒のおすすめ春夏コーデ

大人の花柄ワンピースはデザインにもこだわりたい!

この商品の詳細・購入はこちら
フェミニンで可憐な花柄ワンピースも、デザインの選び方で一気にクールで大人な印象に!裾の長さがランダムになったイレギュラーヘムは、普通の花柄ワンピースとは一味違ったモードな雰囲気を演出できます。

女性らしさの中にクールな大人っぽさを

この商品の詳細・購入はこちら
ブラックベースに真っ白で可憐な花柄が引き立つ、クールで大人っぽい印象の花柄ワンピース。小物に花柄と同じ真っ白のバッグを合わせた、初夏にオススメしたいコーディネートです。

大胆な花柄もネイビーなら大人の上品さUP♪

この商品の詳細・購入はこちら
大胆に見える大きな花柄も、ネイビーのワンピースならグッと落ち着いた大人の印象になります。袖や身頃にゆとりのある前開きのシャツタイプなら、肌寒い日には中にニットやカットソーを合わせて、羽織りとして活用もできておすすめ。

大人の女性には大胆だけどシックな花柄を

この商品の詳細・購入はこちら
大きな花柄とリーフ柄がまるで絵画のようにシックでエレガントなワンピース。一見大胆な印象の花柄ワンピースですが、黒がベースなので大人の落ち着きも演出してくれます。ボタニカルなイメージは夏のリゾートにもオススメできる一枚です。

パープル・青系のおすすめコーデ

ボリューム袖の花柄ワンピ×サンダル

この商品の詳細・購入はこちら
大人っぽいコーディネートには、シルエットにこだわりのある花柄デザインを選ぶのがベター。女性らしいボリューム袖なら、おしゃれに二の腕をカバーできます。反対に、細めストラップのサンダルで足首を見せ、華奢感もアピールしましょう。

甘さとトレンドのMIX

この商品の詳細・購入はこちら
ウエストからサイドに入ったスリットから覗く無地のプリーツスカートが、花柄ワンピース特有のガーリーな甘さを抑えてくれた、まさに大人にピッタリの春らしい一着です。サンダルはプリーツスカートのカラーと揃えてコーデに統一感を。

つば広ハットでリゾートスタイル

この商品の詳細・購入はこちら
存在感のあるロングの花柄ワンピは、シャーリングのデザインを選んでスタイルアップ。高めのヒールを合わせれば、脚長効果も期待できます。さらに、イイ女度をアップさせるつば広ハットをオンすれば、ビーチや女子旅にもぴったりなスタイリングの完成です。

大人のリラックス休日コーデ

この商品の詳細・購入はこちら
1面に描かれた花の絵柄は、リゾート感を意識した着こなしがおしゃれです。グレーやブルーなど、シックなデザインを選ぶとより大人っぽくなります。華やかさをプラスしたい時は、パールなどを基調としたイヤリングをアクセントにしましょう。

きちんと感を目指すならパープルをチョイス

この商品の詳細・購入はこちら
ハイネックと7部丈が大人っぽく女性らしいワンピース。ワントーンで彩られた花柄ワンピースなら、控えめな上品さが演出できるので、お呼ばれの場にもピッタリの大人にふさわしい一着になります。

カーディガンとの重ね着

この商品の詳細・購入はこちら
清楚な着こなしを目指すなら、ハイネックのタイプのワンピースとカーディガンの組み合わせが王道でしょう。ハイネックは胸元の露出を抑え、控えめな印象を与えます。それにネイビーやブラウンの上品なカラーを主役とし、ホワイト系のカーディガンを羽織れば爽やかな印象になります。彼ママからも高評価な大人コーデの完成です。

ピンクのおすすめ春夏コーデ

小花柄ミモレ丈ワンピ

この商品の詳細・購入はこちら
小花柄ならガーリーになりすぎず、大人っぽいスタイリングにも取り入れやすいデザインです。それに少し長めのミモレ丈はガーリーなイメージになりやすいデザインも、落ち着いた印象へと導いてくれるでしょう。すとんと下に落ちるようなシルエットの時は、細めのベルトを巻くだけでも印象が変わりますよ。

プリーツワンピ×かごバッグ

この商品の詳細・購入はこちら
デートには、やっぱりピンクの花柄のワンピースを着たいという人も多いはず。そんな時は、ピンク生地だけれどホワイトやグレーなど落ち着いた色味の柄を選ぶと、大人可愛いコーデに仕上がりますよ。それにピンクと相性の良い、白っぽいカゴバックを合わせて夏っぽさを演出しましょう。

大人女子にマッチする甘すぎない花柄ワンピ

この商品の詳細・購入はこちら
色合いも柄も個性的でシックな印象の花柄ワンピース。ごくシンプルなデザインなので、大人の女性にもオススメの一枚です。合わせるバッグやシューズによって、カジュアルにもきれい目にも着こなせるのも嬉しいポイントです。

花柄を脇役に使った大人の上級者スタイル

この商品の詳細・購入はこちら
ピンク色の花柄ワンピースには少し抵抗がある、と感じる大人の女性には花柄をポイントに使ったレイヤードデザインがおすすめです。ベルトやシューズなどの小物には、ダークトーンをチョイスしてコーデを引き締めて。

大人のガーリーは抜け感とメリハリがポイント

この商品の詳細・購入はこちら
明るい印象を与えてくれる鮮やかな赤の花柄ワンピースは、インナーに締め色を合わせたり、デニムパンツとコーディネートすると、メリハリが効き大人の女性にもおすすめです。カシュクールデザインは、子供っぽくなりすぎるのを抑えてくれる効果も。

ベージュ・黄色のおすすめコーデ

春気分を盛り上げてくれるマスタード

この商品の詳細・購入はこちら
子どもっぽく見られがちなイエローの花柄ワンピースも、落ち着いたマスタードカラーなら大人の女性にもぴったり。ダークカラーの羽織りものを合わせてコーデをグッと引き締めれば、さらに大人の印象に。

大人の上品花柄キャミワンピ

この商品の詳細・購入はこちら
一枚で着るには少し抵抗のあるキャミソールタイプの花柄ワンピースも、女性らしいシアーなカットソーを重ねたコーデなら大人の女性にもオススメです。ベージュのワントーンコーデを黒のバッグやシューズで引き締めれば、さらに大人っぽい印象の仕上がりに。

ティアード花柄ワンピ×スニーカー

この商品の詳細・購入はこちら
元気なイエローカラーもシックな花柄のデザインなら、大人っぽい印象に仕上がります。ガーリーなティアードワンピにはあえてスニーカーを選んで、カジュアルダウンするのがおすすめ。ホワイト系のシューズやバッグでまとめれば、ヘルシーな大人カジュアルコーデになりますよ。

花柄ワンピースのコーデが広がる!羽織ものとして活用

黒×アイボリーの甘辛配色

この商品の詳細・購入はこちら
シンプルで女性らしいカットソーとパンツに、シックな小花柄のワンピースをコートのように羽織ったオシャレなコーデ。小物も含め全体の色数を2色に抑えた、とても上品な仕上がりのコーディネートです。

※Apple及びGoogleは当キャンペーンの主催者ではなく、いかなる形でも関わりがありません。

  • LINEでシェア
  • facebookでシェア

ブランドニュース

一覧
価格表記についてはこちらをご確認ください
価格表記について
プライスダウン前の商品価格の内容は、以下のとおりとなります。
・ブランドの実店舗(もしくは直営WEB店舗を含む他のECサイト)で販売されている商品の通常価格。
※実店舗等でのセール状況によっては、実店舗等で実際にお求めになるときの価格とは異なることがあります。ご購入時における実店舗でのセールの有無に関しては、お手数ですが、ブランドの実店舗に直接お問い合わせください。